<< 胚芽精米 | main | クラブハリエ行ったけど… >>

スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


お米について2

玄米にはダイエット効果もあります。

そして腸内殺菌、とくにビフィズス菌が繁殖しやすい条件を整え、安定させる効果もあります。
腸内殺菌が安定してくると、ビタミンやミネラル類の吸収がよくなりますし、もっとよいことには、
腸内でビタミンB1やB2,B6などを合成することができます。
 
これらは即血液中に回りますから食べ物から取るよりはずっと効率がいいそうです。

そしてダイエット効果ですが、それは

・玄米を炊くと水ぶくれしますので、お茶碗一杯でも正味は白米の4分の3ほどになります。
・よく噛んで食べなければならないので、脳の満腹中枢が刺激され、一杯で12分に満足できて
 食べ過ぎが抑えられるのです。

栄養素も満点ですし、やはり玄米はおすすめのようです。


スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • -
  • 00:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
    
過去の内容です
           
archives
others
mobile
qrcode
                
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM