<< やっぱり他の料理人の方見ると胸が躍ります。 | main | 永田農法 >>

スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ヨーグルトの増やし方

ホームページ検索してたら見つけました。

 ヨーグルトの増やし方

まず、生きた乳酸菌入りのヨーグルトと成分無調整の牛乳を用意します。
ヨーグルトは大匙1〜2杯あれば十分です。
牛乳を鍋に入れて、火にかけ、人肌程度に温めます。
温まったら、ヨーグルト大匙2を入れ、よーく混ぜます。
ヨーグルトが溶けたら、鍋の中の液体を牛乳が入っていた牛乳パックに戻します。
牛乳パックの口をほこりが入らないように閉じ、
エアパッキン、セーター等を着せ、保温します。
セーターの代りに、魔法瓶(電気を使わないポット)や
保温効果のある水筒等を使うほうが簡単と言えば簡単。
あればそっちを使ってください。
保温した状態で一晩ほっとくと、牛乳パック一杯にヨーグルトが増殖してます。

のだ、そうです。

ほんとネットって便利ですよね。検索したらすぐに見つかります。
ただ、妄信してはいけないとは思いますけど、でも、ほんとうまく使えば便利だなと
思います。

ただ、本でもネットでもテレビでもいけないなって思うのは
バーチャルとリアルを混同してしまいがちだっていうことですね。

やはり、どっちも良い面があることを認めなくてはいけませんね。

そして少しリアルの方に分がありますね。

本のレシピを見ても、見て

「ふーん、そうなのか」と頭の中だけで終わらせるか、

実際にやってみて、感じるかでは得られる量は全く違うと思います。
(意外に大したことなかったりしますしね)

やはりリアル前提で本などにも取り組むことが大事かなとは思います。
リアルこそすべてですしね。

しかもしたい行動をすることが大事です。

ま、したけりゃしてますよね?笑。
ただ、してないのは逆に理性を働かせ過ぎるから行動に結びつかないのだと思います。

理由がないものに理由をつけることってすごく無意味なことだと思うんですよ。
好きなものは好きって言える気持ちを大事にしていれば、きっと何でもできると思います。

感じることの大事さを忘れてはいけないと思います。

自戒の念を含めて語ってみましたW


スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • -
  • 20:32
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
yukaさん

こんばんわ。

ありがとうございます♪

カスピ海は常温で増えるから簡単みたいですね。

好きなものは好きでいいんだと思います。開放しましょw
  • polomoko
  • 2009/06/01 10:20 PM
遊びにきました〜。
普通のヨーグルトが増やせるとは知りませんでした。2年ほどカスピ海ヨーグルトを増やしつつ食べていましたが・・・。

好きなものは好き、嫌いなものは嫌い。
一見ワガママそうでも、その気持ちをストレートに表現できるってある意味すごいことだと思います。
  • yuka
  • 2009/06/01 9:23 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
    
過去の内容です
           
archives
others
mobile
qrcode
                
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM