<< 無農薬の野菜菰野に直販所 日曜と祝日…三重県 | main | 女性がデート中に食べたくないのはお好み焼き・バナナ? >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.08 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


丹波ぴくる酢−mix 季節野菜の味生きる…京都

 

 京都市内から高速道路などを使って、天橋立に行く取材旅行の途中。立ち寄った京都府京丹波町の道の駅で出合ったのが、地元産の季節野菜を素材として使った「丹波ぴくる酢」だ。地元の丹波ワインが、ワインに合わせられる品々の一つとして作った。

 時期によって多少違うが、冬はダイコンやカブラ、ニンジン、パプリカ、そしてハタケシメジなどがたっぷりと大瓶に入っている。夏はキュウリやウリ、万願寺とうがらしなどに変わる。漬物液はワインビネガーに砂糖や塩、ニンニクやタカノツメ、ローリエを入れたものを使う。

 味はピクルスそのものだが、どちらかと言えば、酸味は穏やかで甘みも程よい。なによりも野菜それぞれの味の特徴がしっかり生きているのがうれしい。

 そのままでもちろんよいが、食べやすいようにさらに小さく切ってもよい。淡泊な味の生野菜や蒸し野菜に加えて味のアクセントにするのもお勧めだ。

 正月で胃は疲れ気味。野菜不足にもなりがちなので、冷蔵庫に入れておくと、何かと重宝する。ハムやソーセージ、焼きシシャモやオイルサーディンなどと組み合わせれば立派な肴(さかな)になる。

 お酒はもちろん、丹波ワイン製としたい。辛口の「丹波鳥居野ピノ・ブラン2009」がよいだろう。

 丹波といえばイノシシ肉と黒豆、栗が有名だが、ほかにも素晴らしい食がある。実際に足を運ぶことがおいしいものに出合う近道だと改めて実感し、納得した旅だった。(ジャーナリスト)

 250g入り880円

 丹波ワイン

 (電)0771・82・2003

 〒622・0231 京都府京丹波町豊田鳥居野96

( 読売新聞)

ピクルスおいしそうです。
マリネおいしいですよね。

モンドセレクション金賞受賞のワインを、あの方にプレゼント!お中元にも最適!丹波ワイン 鳥居...

スポンサーサイト

  • 2017.06.08 Thursday
  • -
  • 14:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック