<< さすがシェシバタ | main | 一芸に通じるものは多芸に通ず >>

スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


シェ・シバタ

こないだ行ってきましたので乾燥です。 やはりあいかわずうまかった。 そして近所のフォルテッシモアッシュ行ってきましたが、 あそこはケーキが小さいアンドなにか味がいまいち。 そんな真新しい発見もなく、帰ってきました。 前はもっと感動したんですけど… シェ・シバタの新作のティラミスに関しては、まあ、普通にティラミスでした。 ミントクリームでコーティングされたケーキがあるんですが、それがおいしかった。 なんかもう最近はケーキ屋っていうと、シェ・シバタに行ってしまいます。 ひさしぶりに藤が丘のケン・ニシオに行きたい気分です。 あそこは僕はモンブランが個性的な味で好きなんですが彼女はいまいちらしいです。 まあ、あそこはショートケーキが普通にうまいです。 なんか個性がんばってって僕は好きなお店です。

スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • -
  • 20:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
categories
    
過去の内容です
           
archives
others
mobile
qrcode
                
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM