<< 昨日食べた沖縄料理のお店です | main | こりゃありえん!セルバッジョ!(イタリアン) >>

スポンサーサイト

  • 2016.04.04 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


明日はセルバッジョ行ってきます

名古屋のイタリアンのお店です。
もー、グダグダ言わずいろいろ行きまくるぞー!!

最近ほんと店巡りしてないんですよね。
だから行くことに決めました。

それはいけないことです。調理人をやっている以上。

いろんなアイデアを取り入れ、
いろんな目で見ることができるようになること

それはとても大事なことだと思います。

まあ、ただおいしいものが好きなだけなんですけどw。

でも、おいしいものを食べるとその調理した人のバックグランドとか
いろんなことを考えちゃいます。

勉強も兼ねておいしいものを食べれるって最高に幸せじゃないですか。

年を重ねるとどうしても行動力が鈍るんだなって実感してるので、
自分を鍛えなおそうと思います。

最近、脳についての本ですごくいい本を読みました。
それはたまたま近所にある古本屋(ブックオフはなく)100円均一のコーナーで見つけた古い本なんですけど、

それが今まで読んだ脳の本の中で一番すごい本でした。

たぶん15年くらい前の本なんですけど
「右脳ブーム」って昔から言われてきたことなんですね。

そして、「右脳ブーム」に乗っている人は、言葉の重要性をないがしろにしがち
だとおっしゃっています。言葉なしでは人間は考えられない。
だから、言葉は重要なものだ。
大事なことは、そういう言葉で表せない世界もあるということを認識している
ことが重要だとおっしゃっています。

すごい好きなんですよ。この本。

ほかにもいいことがいっぱい書かれているので。
また機会があれば書きますね。


スポンサーサイト

  • 2016.04.04 Monday
  • -
  • 23:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ごめんなさい。本のタイトル誤字ありました。「なるほどゼミナール」です!すいません。
pesceさん>
リンク快く引き受けてくださってありがとうございます。
お店の方はとりあえず内緒にさせてください…すいません。でも名古屋は機会があったら遊びにきてください!

kyoko007さん>
右脳の本は
「脳と頭なりほどゼミナール/千葉康則」です。

小林大悟?ごめんなさい、わかりません…DAIGOはうーん、微妙ですw


それで、その右脳の本はなんて言う
タイトルなのかしら?
「右脳ブーム」?

レストランレビューも楽しみにしてますね

>たしかに♪(DAIGO)
DAIGO良いよね〜、え?小林大悟じゃないの?
うそ、竹下総理のお孫さんのDAIGO最高ですね
応援

リンク、コメントありがとうございます。こちらもリンクしました。名古屋に行った時にお店に行きたいと思います。しかし、いつになるかわかりませんが^^これからもよろしくです。応援完了!
  • pesce
  • 2008/07/23 2:32 PM
dannaさんコメントありがとうございます。
4日前でランチはすんなり予約取れましたけど、でも混んでる店みたいですねw。

すごく楽しみです。

リンクはぜんぜんそれでオッケーです!よろしくお願いします!
はじめまして。dannaと申します。我が家のブログに遊びに来ていただいたようでありがとうございます。我が家のブログもセルヴァッジョの情報を求めてたどり着く人が結構いるようです。家にはOPEN当時の情報しかないので新しい情報期待しています。最近は混んでいて予約が難しいようですね。

リンクありがとうございます。こちらからはもうちょっとやり取りしてからでもいいですか?大体ブログを通じてやりとりがある方か実際にお会いしてる方とリンクしていますので。
塩野七生は夫婦揃って好きですよ。
  • danna
  • 2008/07/23 10:46 AM
yokoさん>
ありがとうございます。
はい、ゆっくりいらしてください。
お待ちしてます!

コメント&リンクありがとうございます。
後でこちらもリンクしますね☆
今日はバタバタするので後ほどゆっくり
伺います♪
  • yuko
  • 2008/07/23 7:35 AM
うわー、ランディさんだ〜!!!

来ていただてめちゃくちゃうれしいです!まさか来ていただけるなんて!

ありがとうございます!

はい!

本当にめちゃうれしいです!!
ちょっと興奮してしまいました!

よろしくお願いします。
こんばんは。遊びに来ました〜^^
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

相互リンクもちろんOKですよ。
セルヴァッジョの率直な感想楽しみにしていますね。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック